読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Utakata.

さくのすけが綴る雑感ブログ

ホッと一息

ずっと慌ただしい日々が続いていて、心の余裕もスッカリなくなっていましたが、やっと一息つけられました。

デジアドtriの感想とか(第4章まだ見てない)、以前買った毒親本のレビューとか、書きたいことはいっぱいあるのに、何一つ手がつけられなかったです。

 

一時期かなり元気で活動的だった時期があったので、現在とのテンションの落差に若干ビビっていますが(笑)

むしろ現在の、一見暗そうに見えるくらい落ち着いていて、クソ真面目な方が、自分の素なのではないかなぁと思い始めています。

 

 

この半年で、自分の生活も考え方も目まぐるしく変わっていって、ビックリするくらい多くのことを経験したんだなぁ……としみじみ思います。

でも今振り返れば、楽しかったことも辛かったことも、決して無駄な経験ではなかったんだな~と思えるくらいには回復してきています。

 

このブログでできることと言えば、アニメの感想を不定期で書いたり、自分の経験・体験を公開して、誰かの参考になるかな?ってくらいしかないですが、ゆっくり再開していきたいと思います。

 

詳細は今後少しずつ書いていきたいと思いますが、自分が抱えている問題の根幹はやっぱり 毒親からの育児放棄や虐待と、家庭不和 だったんだなと、最近再認識しました。

 

 

今後このブログで少しずつ書いていきたいテーマとしては

 

アダルトチルドレンと性依存症

(愛情への渇望だったり、不安から逃れるためだったり、誰かに必要とされることへの安心感が欲しくて、それほど好きじゃない性行為に走ってしまう)

・対人関係とコミュニケーション~察する力~

(相手が嫌な気分になっていることに気付かなかったり、その場の空気が読めなかったり、他人の気持ちを想像するのが難しい)

 

の二つが主になってくると思います。

 

どちらの問題も、「私を見て欲しい、私を知って欲しい」「私を好きになって欲しい」といった承認欲求の強さ自分本位な考え方見捨てられ不安が原因だと思うので、

やっぱり全ての問題の“根っこ”でもある、インナーチャイルドを癒すことが一番先決な気がします。

けれど、“根っこ”であるからこそ、莫大な時間が必要だし、精神的な負荷も今までの比ではありません。

 

今の自分は休学したり休職したりすることができない状態なので、まずはこの二つの問題をある程度受け流せるコツ・テクニックみたいなものを把握してから、

ゆっくり、一生かけてインナーチャイルドを癒していく流れになるのではないかな~と思っています。

今すぐ“根っこ”を治すほどの精神的な余裕と時間の余裕、経済的な余裕がないので、とりあえずは付け焼き刃の知識やテクニックで、なんとか今この瞬間を乗り越えていきたいですね~

 

対人関係とコミュニケーション、察する力については、

大学のカウンセリングの先生に相談したり、そこそこ親しい友人に相談することで、色々アドバイスをもらえるし、関連書籍もたくさん出版されているので自分でもある程度勉強することができます。

*今は相づちの打ち方に関するテクニック本、傾聴といった聞き方(聞き上手)に関する本を参考にしながら、ゆっくり少しずつ実践しています。

 

アダルトチルドレンと性依存症の悩みについては、

通院しているメンクリや大学のカウンセリングでは対応できないと思うので(実際、対応できないと言われた所もあります)、専門の病院を探して、実際に行ってみるしかないです。

今はまだ予約段階で、数日後に行くことになりますが、そこで得られた情報や自分の考えについてはまたレポートを上げてみたいと思います。

この問題についての相談……というか分析かな? そういった進捗報告ができる友人が(とてもありがたいことに)一人いるので、お互いの負担にならない程度で、色々進めて行きたいですね。

 

 

毒親のこととか、アダルトチルドレンに関することはある程度乗り越えたと思っていたんですが、

やっぱり小さい頃から染み付いた考え方というものは、人生にこれほどまで大きい影響を与えてしまうんですね。

一時期は辛くて苦しくて、何度も死にたくなって、でも死ぬのは怖くて、踏切や電車を見かける度にパニックになりながらも、その場から逃げ出したりして何とか自制していました。

 

確かに、生きているのが拷問のように感じられるほど苦しかったけれど、早く経験して、早く改善点や原因を知れたのは、結果的にかなり良かったのではないかな~と、今は思えるようになりました。

20代前半という年齢ならいくらでもやり直しは効くし、幸いまだまだ沢山の時間が残されているので、ゆっくりやっていけたらいいなって。

完璧主義で、せっかちで、すぐに白黒ハッキリつけたがる性格なので、またこれからも色々空回ったり、不安定になったり、揺れたりすると思いますが、

少しずつ、自分を大切にする・他人を大切にすることを覚えて、実践していきたいと思います。