読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Utakata.

サクヨシが綴る雑感ブログ

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます!

 

久しぶりに実家で家族と共にテレビ番組を見ながら、楽しい大晦日を過ごす事が出来ました。結局年を越す前に、全員眠気に負けてしまい、布団の中でうとうとしながら除夜の鐘を聞く事になりましたが……(笑)

一月一日は家でゆっくり過ごし、二日の午前中に初詣に行ってきました。懐事情が寂しい事もあり、「ご縁」とかけて五円玉を納め、昨年参拝出来なかった非礼をお詫びしてから「今年一年もどうぞよろしくお願いします」と手を合わせました。綺麗な巫女さんから破魔矢とお守りを貰い、おみくじも引いてみました。

 

 

その結果、なんと大吉

daikichi

 

第八番大吉

 

勿頭中尾見(づちゆうにびをみることなかれ)

志をたかくもちて ゆだんなすべからすとのこゝろなり

 

文華須得理(ぶんかすべからくりをうべし)

しからば 身の才覚四方にあらわれ 理をうべきなり

 

禾刀自偶然(かとうおのずからぐうぜん)

禾は稲也 刀は鎌也 いねはみのり 幸は手にある意なり

 

當遇非常喜(まさにひじょうのよろこびにあうべし)

おもいのままのしあわせいて つねになきよろこびにあうべし

 

▼このみくじにあたる人は、年によりては仕合せあり、年によりては幸うすし、されどあしき事少なく常によろこびごとありてたゆる間なし

▼耺業は農業、商売もよし、官吏、教員なをよし

▼待人くる

▼旅立半古、道にて油断すべからず

▼商売よし

▼売方に力を入れ吉こんれい吉

▼望かなう急げば悪し、家のつくらい、やうつりなどよし

▼家を建るならば水に近き所よし

▼物事は秋にはじめてよし

▼先祖のまつりわするべからず

▼三十か五十におゝいなる仕合せ来るべし

▼好な商業にはげむべし

 

実は今年が厄年なのですが、幸先のよいスタートで良かったです。慌てず急がず、そして油断せずに、何事にも高い志を持って打ち込みたいですね。

ちなみに家族は凶を引いてしまったので、境内に結びつけていました。私はおみくじに記されている教訓を戒める事も兼ねて、大吉おみくじを持ち帰ってスマホカバーの中に入れました。

(ちなみに帰りの車内でモスバーガーのおみくじクーポンを引いてみた所、また大吉が出てきてしまったので、何だか来年の分まで運を使い果たしている気がして怖いです)

 

昨年は同人サークルに参加させて頂いたり、わんがるさんとゲームプレイしたり、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました!今年からはぼちぼち絵の勉強も始め、文章力も鍛えていきたいと思います。これからも日々精進して参りますので、どうぞ今年もよろしくお願いします。

皆様にとって実りのある良いお年になる事を願っております。